【超初心者】そもそもゴルフってなに?を分かりやすく解説!|Five O’clock Golf的思考

あなたがゴルフを始めたきっかけもしくはやろうと思ったキッカケは何ですか?

なぜいきなりきっかけを聞いたのかというと、キッカケってどのレベルになったとしても覚えているし、そのエピソードはこれから始める方への応援になったりするからです。

ファイブ

簡単にこの記事を書いているやつを紹介します!
ゴルフ歴:30年
ベストスコア:65
ゴルフ指導歴:20年以上
延べ指導人数:約2,000名以上(内競技会優勝者多数)

さて、この記事を読んでくれているということは、ほんの少しでもゴルフに興味のある方だと思います。
そんな方へ、

  • ゴルフってこんなに面白いんだ!
  • ゴルフってこんなに人と人を繋げるんだ!
  • ゴルフってこんなにワクワクするゲームなんだ!
  • ゴルフってこんなに挑戦意欲を湧きたてるゲームなんだ!
  • Five O’clock Golfでスイングを学ぼう!

を解説していきます。
目次が表記されているので、お好きな項目からご覧ください。

この記事で分かること

ゴルフってこんなに面白いんだ!

結論からいうと、

かなり面白いです!

まずは始まりからご紹介しましょう!

ゴルフの発祥の地は”イギリス”だと言われている

なぜ”言われています”という曖昧な表現をしたのかというと、これがキッカケなんじゃないか?というものは分かっているのですが、ゴルフというスポーツになったのが”コレ”なのかどうかは分かっていません。

しかし、恐らくそうだろうと言われているので、イギリスで始まったということで話しを進めていきます。

イギリスは、

  • 羊飼い
  • 放牧
  • 牧草地

そんなところでのお話しです。

羊飼って杖を持っていますよね!?

その持っている杖で、そのあたりに転がっている”石ころ”を飛ばし始めたことがキッカケで始まったのが”ゴルフ”だと言われています。

最初は仲間たちとどれだけ飛ぶのか!をその時食べるチーズやお酒を賭けて争っていたことから始まった!

僕の憶測とこうだったら面白いよね~が多分に含まれていますが、あながち間違ってはいないとおもうんですよね~。

そういうのって楽しくないですか?

~まだ憶測が続きます~
そんなこんなで、

「おまえ飛ぶな~どうやって振ってるんだ?」⇒スイングの始まり?

「教えてもいいけど、いっぱい酒をおごれよ」

「お、この杖の先を削るといいかも」⇒フェースの始まり?

「まじで!?じゃあ、握る場所をこうするとどうだろう?」⇒グリップの始まり?

「飛ばすだけじゃくて、ちょっとゴールを決めてみない?」⇒カップの始まり?

「じゃあ、次はココからあれをゴールにしようか?」⇒ホールの始まり?

そしてゴルフとなった!

こうやって仲間とワイワイしながらゴルフになっていったので、それは面白いに決まってますよね!?

みなさんも仲間内だけの何気ない遊びって楽しくなかったですか!?

ゴルフは羊飼いのものからどんどん広がっていき、更に多くの人も関わっていって今の形になった

かなり僕の脚色が加わっていますが、大体こんな感じだったのではないか?と。

どんなスポーツも同じような流れでしょう。

ゴルフがどんなスポーツが分かったところで、本格的にゴルフをしようと思った方は早速ゴルフクラブをそろえよう!

おお!すげ~そうだったんだ!

ファイブ

あ、いや、僕の脚色が入ってるよ^^;

ゴルフってこんなに人と人を繋げるんだ!

さて、ゴルフというスポーツがどうやって生まれて、どうやってゴルフとなったのかをお話ししました。

続いて、そんなゴルフの魅力の一つである、

人と人とのつながりを生む

を解説していきたいと思います。

みなさんのゴルフというスポーツのイメージは、最大4名で回っているというイメージではないでしょうか?

もちろん一組最大4名というのはその通りなんですが、

ゴルフコンペ

という、ゴルフのプロトーナメントみたいな仕組みがあるんです!

ゴルフコンペにも大小あり、個人で企画して仲間内だけ(6名~20名ぐらい)で競うミニゴルフコンペから、ゴルフ場やお店、コミュニティーが開催する大きな(20名以上)ゴルフコンペまであります。

では、ゴルフコンペの流れを解説してみたいと思います。

  • 企画作成⇒ゴルフ場予約
  • 募集開始⇒郵送、FAXやライン、メールを利用 つながる♪
  • 参加人数調整⇒締め切りを作りゴルフ場と打ち合わせ
  • 案内送付⇒郵送、FAX、ライン、メールを利用 つながる♪
  • 当日⇒ゴルフ場内の受付デスクでチェックイン つながる♪
  • スタート室付近でルール説明 つながる♪
  • ラウンド開始! つながる♪
  • ラウンド終了後スコアをスタート室へ提出
  • シャワーを浴びてコンペルームへ つながる♪
  • 軽食を食べながら結果発表 つながる♪
  • 優勝者挨拶 つながる♪
  • 主催者挨拶 つながる♪
  • 解散

ざっと書き出してみましたが、大体このような感じです。

見てもらうと分かると思いまうが、人と繋がるポイントが沢山ありますね。⇒つながるで表記しました!

もう一点、例えば小さなゴルフコンペでも大きなゴルフコンペでもそうですが、

一緒にラウンドすることが出来る人数は最大4名と決まっている

でも他の組や他の仲間のスコアって気になりませんか?

ゴルフツアーでは選手たちの動向がリアルタイムで分かります。

実は、

ゴルフコンペでも出来るんです!

これって更に凄くないですか!?違う組みでも繋がれるということです!

ここで詳しくは書きませんが、そういうアプリがありそのアプリを利用しリアルタイムで各ホールのスコア速報を表示することが出来るんです!

GDOが運営しているGDOアプリがあり、多くの方が使っているのでおススメです♪

そんなゴルフコンペに早く参加したい!そんな方は早速ゴルフクラブをそろえよう!

すご~い、トーナメントみたいに出来るんですね!

ファイブ

そうだね~みんなで楽しめるね^^

ゴルフってこんなにワクワクするゲームなんだ!

ゴルフはワンショット、ワンショットで結果が出てしまいますが、実はそれで決まるのか?というと決してそうではなくて、次のショットでカバー出来たり、もっと驚くような結果が待っていたりします。

ここで一つの動画を紹介するのでご覧ください。約1分ほどの動画です!

ティーショットでグリーンをオーバーしてしまいピンチになります。

セカンドショットがもう鳥肌物で、タイガーウッズの興奮具合やギャラリーの大歓声がそのショットの凄さを物語っています。

この動画は一生語り継がれていくことになるでしょう!

もう、それぐらいインパクトのあるショットでした。

仲間内のラウンドでもこういう場面は、たまにですが起こります。

もしもそれがあなただとしたら!?

ワクワクしませんか??

ワクワクしますよね!?よし!ゴルフを始めようと思った方は早速ゴルフクラブをそろえよう!

すごっ!今から行ってくる!

ファイブ

予約してから行こうね^^;

ゴルフってこんなに挑戦意欲を湧きたてるゲームなんだ!

  • 次はもっと飛ばしたい!
  • 次はもっと上手く打ちたい!
  • 次はあいつに勝ちたい!
  • 次はコンペで優勝したい!

と、次へのモチベーションが湧いてきて、”次は、次こそは”という、

挑戦意欲を湧きたてる

魅力が詰まったスポーツなんです!

そんなゴルフをやってみたい!
そんなゴルフが上手くなりたい!

そんなあなたを応援しています!

ここまで読み進めてくれた方はゴルフに興味を持ったことでしょう!早速ゴルフクラブをそろえよう!

以下、Five O’clock Golfのコンテンツです。

Five O’clock Golfでスイングを学ぼう!

以下の記事からスイングを順番に学べるように構成しています。ぜひご覧ください!

そのあとはトップページより「スイングを学ぼう」へ進もう!

スイングやゴルフ、マネージメント等に悩んだ時は、

ファイブ

Let’s Plya Golf!
またお立ち寄りください♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事で分かること