【ゴルフ】ecco(エコー)のスパイクレスシューズは滑らない!

当ページのリンクには広告が含まれています。
eccoを履こう!

こんな方にecco(エコー)のスパイクレスシューズを使って欲しい!

  • 滑った経験がある
  • 安っぽさにがっかりした
  • スパイクタイプしか使ったことがない

僕も現役時代(20数年前、、、)に昔ながらの、

  • デザインが安っぽい
  • 滑る
  • 水が入る
  • ムレる

そんなスパイクレスシューズを練習用に使っていました。

この記事を書いた著者を紹介します。

ファイブ

ファイブ

ゴルフインストラクター兼ブロガー

ゴルフ歴:30年

ベストスコア:65

ゴルフ指導歴:20年以上

延べ指導人数:2,000名以上
(内競技会優勝者多数)

というよりは、練習用にしか使えなかったと言ってよいでしょう。

しかし、今のスパイクレスシューズは本当に凄いです!

Five O’clock Golfがおすすめするecco(エコー)のスパイクレスの特徴は、

  • ソールが違う!
  • ミッドソールが違う!
  • 過去に失敗した人も満足!

少しでも使ってみようかなと思った方は下記リンクよりアマゾンページをご覧ください。

う~ん、それでも迷う、、、。

という方は、是非とも一度Five O’clock Golfを信用して試してみてください。

ecco(エコー)のゴルフシューズは返品・返金が送料無料となっているので、

  • サイズが合わない
  • 履き心地がいまいち
  • 実際のデザインがちょっと、、、

という方は遠慮なくキャンセルしてください。

一点だけ注意して欲しいところがあります!

タグなどのシューズに付属されているものは外さないように試着してください。

返品・返金ができなくなります。

これだけはFive O’clock Golfからのお願いです。

以下滑らない理由を解説しています。お時間があれば覗いてみてください。

もう分かった!という方は下記リンクへ!

eccoのゴルフシューズについてもっと知りたい!という方は下記記事をご覧ください。

この記事で分かること

ecco(エコー)のスパイクレスシューズはソールが違う

eccoはソールが違う

ecco(エコー)最大の特徴だと言ってよいでしょう!

現在では一部商品を覗いて、

練習場での使用は控えて欲しい旨のアナウンスがされています。

理由はソールが人工芝をつかみ過ぎて破損してしまうからです。

それぐらいグリップ力が強いということですね。

その特徴が、

  • ヒール部分
  • 中央部分
  • つま先部分

で、部位ごとにソールの形状を変えていることです。

あなたの歩行、スイングを最大限補助してくれます!

1)HEEL TRACTION(ヒール部分)⇒捻転、体重移動の受け止めに貢献!

ヒールのスパイク形状は、設置面積を広げることで安定感を向上。耐久性にもすぐれています。

ecco(エコー)の公式サイトより

スイングに置いてヒール部分は、

  • 右はバックスイング時のねじり
  • 左はダウンスイング時の体重の受け止め

で使う部分で、ecco(エコー)のゴルフシューズは、

最高の踏ん張りができます!

2)MIDFOOT STABILITY POSTS(中央部分)⇒捻転の踏ん張り、体重移動の踏ん張り

中央両サイドのTPUポストは、アウトソールからミッドソールまでを包み込み、横方向へのねじれやブレを軽減して安定性を高めます。

ecco(エコー)の公式サイトより

ヒールで踏ん張った捻転が中央部分がブレてしまっては意味がありません。

ecco(エコー)の中央サイドのTPUポストは、

ねじりのパワーを余すことなく伝えることに貢献します!

また、左足の中央サイドのTPUポストが、

体重をしっかり受け止め、ねじり+体重移動のパワーをボールに伝えます。

3)FOREFOOT TRACTION(つま先部分)

前足部はソールの中心に向かってTPUの密度を薄くし、柔軟性をアップ。しなやかな返りで、快適な歩行をサポートします。

ecco(エコー)の公式サイトより

つま先部分は密度を薄くしたTPU部分が快適な歩行の他、スイング時の指の押し込みをサポートします。

足の指を使ったスイングを可能とします。

ecco(エコー)のスパイクレスシューズはミッドソールの構造が凄い

eccoはミッドソールが凄い

ミッドソールの構造が滑らないソールの安定性を更に高めています。

また、ecco(エコー)のミッドソールは靴の中の湿気を輩出する構造になっています。

ムレない構造が、

足の中でも滑らない

を実現しました!

以下、二つのecco(エコー)ゴルフシューズの特徴を解説します。

ベンチレーションホール

GORE-TEX SURROUND®プロダクトテクノロジーを支えるのが、このベンチレーションホール。ミッドソールの側面にベンチレーションホールを設けることにより、ソール内部の換気グリッドから湿気を開口部へと逃がします。

ecco(エコー)の公式サイトより

ムレないゴルフシューズが快適なゴルフを約束します。

更に、

スイング時のソール部分の踏ん張りはもちろん、靴の中の滑りもしっかりと防止!

一切の妥協を許さない最高のゴルフシューズを支える技術です。

PU/TPU二層構造ソール

柔らかくクッション性の高いポリウレタン(PU)のミッドソールを、しなやかさはありつつハードなTPUのアウトソールが支える構造。安定感のある歩行をサポートします。

ecco(エコー)の公式サイトより

この二層構造ソールがスイング時のねじりをしっかりとサポートしてくれます。

スイングはゴルフシューズからデザインするともいえる!

そんなecco(エコー)のゴルフシューズを使ってみませんか?

ecco(エコー)のスパイクレスシューズは過去に失敗した方にも満足してもらえる

eccoは過去失敗した人も満足
  • 過去のスパイクレスは滑っていた
  • メーカーもお金をかけて開発していなかった
  • 今のスパイクレスはメーカーも本気である

ゴルフ歴がある程度ある方は「スパイクレスシューズ」に良いイメージを持っていません

僕も同じでずっとスパイクモデルを使っていました。

しかしecco(エコー)のスパイクレスシューズは違います!

「いやいや、そんなことはないだろう?」

という方は是非以下の解説をご覧ください。

過去のスパイクレスは滑っていた

僕が現役の頃に販売されていたスパイクレスシューズは、

  • デザインも悪い
  • 履き心地も悪い
  • グリップ力がない
  • ムレる

と全く良いところがなく、利点は安いことと打球練習時に使えるぐらいでした。

しかしecco(エコー)のゴルフシューズは違います!

  • デザインも良い
  • グリップ力も良い
  • 水が入らない
  • 水分を輩出する
  • フィットする

そんな最高のゴルフシューズを履いてみませんか?

メーカーもお金をかけて開発していなかった

当時はスパイクモデルが全盛を誇っており、スパイクレスシューズ開発に本腰を入れていませんでした。

その証拠がデザインセンスの無さです。

しかし、Five Ockock Golfがおすすめするecco(エコー)のゴルフシューズは違います!

  • 機能に妥協なし
  • 履き心地に妥協なし
  • フィット感は業界最高峰
  • グリップ力も最高

そんなecco(エコー)の技術が詰まったゴルフシューズを履いてみませんか?

今のスパイクレスはメーカーも本気である

ecco(エコー)は間違いなく本気です。

最新の「BIOM C4」はスパイクレスモデルしかありません。

ecco(エコー)の全てを詰め込んだゴルフシューズが悪い訳がありません!

あなたの一度履いてみませんか?

次に買うゴルフシューズもecco(エコー)になるでしょう。

ecco(エコー)のスパイクレスシューズに少しでも興味があれば購入して欲しい

eccoのシューズを買おう!

ecco(エコー)のゴルフシューズを購入して欲しい理由は、

  • 滑らない、履きやすい、疲れない」シューズに仕上がっている
  • もしも合わなくても返品・返金が送料無料
  • やはりレザーは人に合う

以下の解説をご覧いただく頃には注文しているかもしれません!

「滑らない、履きやすい、疲れない」シューズに仕上がっている

ゴルフシューズに求める機能が全て詰まってます。

一体どこに弱点があるのか?そんなゴルフシューズがecco(エコー)のゴルフシューズです。

とにかく一度履いてみて欲しい!

興味を少しでも持ってもらえたなら、下記サイトをご覧ください。

もしも合わなくても返品・返金が無料

シューズはやっぱり履いてみないと分かりませんよね?

ecco(エコー)のゴルフシューズは、

無料で「返品・返金」ができます!

ただし2点注意して欲しいことがあります。

  • 会員登録をする
  • タブなどの装飾品を外さない

公式サイトで会員登録を忘れないことと、購入時の状態を保ったまま試着してください。

やはりレザーは人に合う

とにかくレザーは人との相性が抜群です。

  • レザーコート
  • レザージャケット
  • レザーグローブ
  • レザーパンツ

等レザー製品は多くの人に愛されてきました。

特にecco(エコー)のプレミアムレザーはレザーの中でも最高品質を誇っています。

そんなプレミアムレザーを使ったecco(エコー)のゴルフシューズを多くの方に使って欲しい!

Five Ockock Golfがおすすめするecco(エコー)のスパイクレスゴルフシューズ!

ecco(エコー)のメンズモデルナンバーワンモデル!「ECCO M GOLF BIOM® C4 BOA」

とりあえず、一度上記サイトでご覧になってください。

ecco(エコー)の全てが詰まったスパイクレスゴルフシューズです。

「ECCO M GOLF BIOM® C4 BOA」について詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

他のecco(エコー)スパイクレスゴルフシューズについては下記公式ページをご覧ください。

ecco(エコー)のレディースモデルナンバーワンモデル!「ECCO W GOLF BIOM® H4 WOMEN’S」

レディースモデルで最もおすすめのスパイクレスゴルフシューズです。

レディースゴルフシューズについて詳しく知りたい方下記サイトをご覧ください。

他のecco(エコー)レディーススパイクレスゴルフシューズについては下記公式ページをご覧ください。

まとめ:ecco(エコー)のスパイクレスシューズは滑らない!

   ※クリックで各項目へ移動できます。

ecco(エコー)のスパイクレスシューズの魅力の一つ、

滑らない!

に中心に、ecco(エコー)のスパイクレスシューズを解説させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またのご来店をお待ちしております。

eccoを履こう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事で分かること