40代初心者ゴルフ1から学んで3ヶ月でコースデビュー!練習工程表付

40代トップ

近年40代でゴルフを始める方が増えてきています。

40代でゴルフを始める理由として、

  • 仕事関係で仕方なく
  • 友人・知人の誘いを断り切れなくなってきて
  • 何か運動をしたいけど、激しいスポーツは、、、ゴルフだったら!?

レッスンの仕事をしていてよく聞く話しです。

40代から始める方の特徴として、

ネガティブなイメージから始める方が多い

という印象です。

ここは僕たちゴルフインストラクターの仕事だ!ということで、

  • 3ヶ月でコースデビュープランを作ってみた!
  • まずはこれを買ってコースデビューしよう!
  • 3ヶ月でコースデビューへ向けて能率よく練習しよう!
  • 怪我に注意!これだけは気を付けたい!

一つずつ解説しているので一通り目を通してもらって、下記の「1」から進めていきましょう!

  1. まずはゴルフクラブ一式を購入しよう!
  2. 早速練習!デビューへ向けて3ヶ月のメニューをこなそう!
  3. 練習時に気を付けたい!練習方法!
  4. 定期的にやって欲しい、怪我防止メニュー!

この記事を読んでもらうことにより、

3ヶ月でコースデビュー!

が出来ます。

そのために必要最低限の、

  • ゴルフクラブ一式
  • ゴルフシューズ
  • ゴルフウェアー
  • ゴルフボール
  • ゴルフ小物

をご紹介します。

いざコースデビュー!という時に怪我等で延期!?なんてことにならないように、

ここは気を付けよう!

というポイントもご紹介します。

\ こちらの記事も参考になります /

ファイブ

簡単にこの記事を書いているやつを紹介します!
ゴルフ歴:30年
ベストスコア:65
ゴルフ指導歴:20年以上
延べ指導人数:多すぎて不明
以後お見知りおきを^^

以下の目次より気になるところから読むことができます。

この記事で分かること

3ヶ月でコースデビュープランを作ってみた!

40代①

3ヶ月で十分なのか?と聞かれると、

やり方次第

だと思っています。

もちろん、人によって求めるものが違うので、

思ったよりもできなかった、、、

と思う方もいます。

そうはいってもコースへ行かなければ何も始まらないので、Five Ockock Golfと一緒にゴルフデビューへ向けて頑張りましょう!

1ヶ月目はこれをしよう!

まずはフルスイングまですすめていきましょう。

やっていく中で、

  • なかなか出来ない
  • あっているのか分からない
  • そのまますすめていいの?

不安がいっぱいだと思います。

大丈夫です、そのまますすめてください。

2ヶ月目でしっかりと回収していきます!

目的は3ヶ月でコースデビュー!

すべての練習は週2回の練習をイメージして作成しています。

それぞれ仕事等ご都合があると思うので「週1回が限界」という方は5か月~6か月後のコースデビューを目指しましょう。

STEP
1週目「アドレス、腰~腰の動きを覚えよう!」

アドレスと小さなスイングを学んでいきましょう。

出来なくても気にせずすすめてください。

グリップを握ろう!あなたに合う握り方は?>>>「ゴルフクラブの握り方!

アドレスの記事を見る>>>「アドレスを覚えよう!

腰~腰のスイング記事を見る>>>「腰~腰の小さなスイングを覚えよう!

STEP
2週目「コックを覚えよう!」

2週目は少しレベル上げて「コック」を学んでいきましょう!

コックは1週目の「腰~腰」同様、ゴルフスイングの要になります。

もしも出来なかったとしても、気にせずすすめてください。

コックの記事を見る>>>「コックを覚えよう!

少しレベルが高いかもしれませんが参考までに>>>「コックでよくあるミス5選

STEP
3週目「ハーフスイングを覚えよう!」

3週目は本格的なスイング形成に入っていきます。

ちょっとだけ難易度が上がりますが出来ない場合も気にせずすすめてください。

ハーフスイング記事を見る>>>「ハーフスイングを覚えよう!

STEP
4週目「フルスイングを覚えよう!」

ここまでよく頑張ってきたと思います!

4週目はフルスイングまでコマをすすめていきます。

先週同様、できなくても気にせず頑張りましょう!

フルスイング記事を見る>>>「フルスイングを覚えよう!

ここまで見てくださった方限定企画!あなたのスイング診断いたします!

ご希望の方はコメント欄へご記入いただくか、公式ラインへ登録をお願いします。

※都合により限定20名⇒「定員となりました!」とさせて頂きます。

※20名になり次第締め切らせていただきます。

2ヶ月目はここまでいきたい!Q&A付!

2ヶ月目は1~2、3~4週目に分けてスイングを作っていきます。

  • 1~2週目で「スイングを整えよう!
  • 3~4週目で「スイングに肉付けしよう!
STEP
1~2週目「スイングを整えよう!」

いよいよスイングを整えていきます。

1ヶ月かけてすすめてきたスイングですが、疑問に思ったことや分からなかったことがあると思います。

第二段階として、2週にかけてスイングを整えていきます。

アドレスの不安を解消!チェック記事を見る>>>「アドレスの迷いを無くそう!

下半身と回転の考え方2記事>>>「ミート率を上げよう!」「下半身の使い方!

コックでよくあるミスをチェックしよう>>>「コックでよくあるミス5選

もう一度コックの復習をしよう>>>「コックを覚えよう!

スイングプレーンの考え方>>>「初心者も知っておこう!スイングプレーン

STEP
3~4「スイングに肉付けしよう!」

残りの2週を使ってスイングの完成度を高める”肉付け”をしていきます。

「スイングを整えよう!」でスイングの基礎固めした上で、

練習時の球数を50球ほど増やそう!

目的は整えたスイングを体に定着させていきます。

ゴルフは再現性のスポーツと言われるぐらい、同じことを繰り返しできることが求められます。

焦らず練習していってください!

スイングのずれはどこを見ればよい?

Five Ockock Golfでは回転とV字縦コックを基本としているので、

・正面から見た画像(動画)では背骨を中心とした回転運動ができているか?

・後方から見た画像(動画)ではスイングプレーンの中に入っているか?

詳しくは「腰~腰の小さなスイングを覚えよう!」、「初心者も知っておこう!スイングプレーン」参照。

なかなか綺麗に当たりません、、、

ゴルフの基本的な考え方は「ゴルフはミスのスポーツである」です。

気にせず練習しましょう!ではもやもやが取れないと思うので僕の考え方としては、

・当たりが悪くなったら「腰~腰」の小さなスイングを復習する

・V字縦コックを復習する

スイングの基本を繰り返し練習することが一番の近道です。

3ヶ月目ラストスパート!Q&A付!

スイング形成も3ヶ月目を迎えました。

3ヶ月目も1~2週目と、3~4週目に分けて練習します。

STEP
1~2週目「総復習をしよう!」

今までやってきたことを復習する2週間とします。

  • グリップ
  • アドレスは問題ありませんか?
  • 腰~腰
  • ハーフスイング
  • フルスイング
  • 下半身の動き
  • 全体のバランス

を復習していきます。

具体的に練習時のメニュー下記をご覧ください。

※1回の練習は「100球」とし、怪我をしないこと考慮して考えています。

※どこかに痛みがある場合は、決して無理をしないように取り組んでください。

  1. アドレスグリップチェックは毎練習
  2. 【20球】腰~腰
  3. 【20球】ハーフスイング
  4. 【20球】フルスイング
  5. 【20球】ハーフスイング
  6. 【20球】腰~腰

この2週である程度のスイングを作ってしまい、更に反復練習で固めていきます。

STEP
3~4週目「ショートゲームを覚えよう!」

この2週目で一気にマスターしちゃいましょう!

ショートゲームとは、

  • アプローチ
  • パッティング

アプローチもパッティングも大きく振るスイングと違い、飛ばす必要のないショットをいいます。

とはいえ、ショートゲームはゴルフで最も難しいところです。

ポイントだけ抑えて練習していきましょう!

STEP
・アプローチを覚えよう!

球数は50~100球です。

焦る気持ちは分かりますが、これ以上の球数は怪我の元です。

  • 【10球】PWかAWを持ち「膝~膝の大きさでスイング」で距離をチェック
  • 【20球】PWかAWを持ち「腰~腰のスイング」で距離をチェック
  • 【20球】PWかAWを持ち「ハーフスイング」で距離をチェック

後の残り球はフルスイングの練習をしましょう!

STEP
・パターを練習しよう!

理想は毎日転がすことです。

距離は1メートルから2メートル、球数は無理せず続けれる範囲でOKです。

グリップ、構え方は通常のショットと同じで問題ありませんが一つだけ、

手首を横に使わない!

手首は固定でやってみてください!

各番手の練習はどうすれば?

基本的にスイングは同じで良いと考えてください。

気になる方はPW、7I、UT、FW、ドライバーで基本練習をしてみましょう。

・腰~腰のスイング

・V字縦コック

余裕が出てきたら「スイングプレーン」の中に入るように心がけると良いでしょう。

コースへ行くといっても不安が、、、

下記の「コースデビュー」の項目でもお話していますが、プロであろうがアマチュアであろうが最初は誰もが初心者です。

あなたが練習しているということはスイングを見れば分かります。

頑張ったあなたは自信を持って初コースを楽しんでください。

コースデビュー!

いよいよコースデビューです!

スイング的に、

コースへ行く準備は整ってきているはず!

とはいえ、まだまだ不安しかないという感じですね。

  • コースでちゃんと打てるのか、、、
  • せめて最初だけでも当たって欲しい、、、
  • 空振りしないだろうか、、、
  • 迷惑を掛けないだろうか、、、
  • 嫌がられないだろうか、、、

安心してください!

最初は誰しもが初心者です!空振りもミスショットも数多く出るでしょう!

誰もが通った道なので、周りの先輩ゴルファー達も暖かい目で見守ってくれています。

ここまできたわけですから、

「40代でゴルフを始めました!なにか?」

ぐらいの気持ちで自信を持って”突撃”してください!

応援しています!

まずはこれを買ってコースデビューしよう!

40代②

コースへ行くためには用意しなければならないものは、

  • ゴルフクラブ一式
  • ゴルフシューズ
  • ゴルフウェア
  • ゴルフボール
  • ゴルフ小物

う~ん、何をそろえればいいのやら?難しいですよね。

Five Ockock Golfに全てお任せください!

男性用、女性用別にコレ!というものをご紹介します。

これであなたも立派なゴルファー!

購入前にFive Ockock Golfおすすめのゴルフショップ、

で会員登録を済ませておきましょう!

メンズモデル

Five Ockock Golfがこれを買っておけば間違いなし!「40代、初心者、ゴルフ」!

スクロールできます
40代初心者おすすめ詳しく見る
ゴルフクラブセット
紹介記事>こちら
キャロウェイ製
ゴルフシューズ
紹介記事>こちら
ecco製
ゴルフボールダンロップ製
ゴルフウェアゴルフ5公式ストア
ゴルフおすすめ小物セット
※男女共通
ゴルフ5公式ストア
あったら便利なもの
※男女共通
GPS距離測定器
40代メンズおすすめゴルフデビュー用品一覧

レディースモデル

スクロールできます
40代初心者おすすめ詳しく見る
ゴルフクラブセット
紹介記事⇒こちら
キャロウェイ製
ゴルフシューズ
紹介記事⇒こちら
ecco製
ゴルフボール40代レディースおすすめゴルフボールコルテオライト39ボール
ゴルフウェアゴルフ5公式ストア
ゴルフウェア中古品サービス
※中古に抵抗の無い方向け
ゴルフおすすめ小物セット
※男女共通
ゴルフ5公式ストア
あったら便利なもの
※男女共通
GPS距離測定器
40代レディースおすすめゴルフデビュー用品一式

選んだ基準は、

  • 40代初心者が使っても恥ずかしくないクラブセット
  • 40代初心者が18ホールラウンドしても疲れにくいシューズ
  • 40代初心者が使えるお得なゴルフボール
  • 40代初心者が選べるゴルフウェア
  • 40代初心者がコースで使える小物セット

40代が使って恥ずかしくない

40代ともなるとある程度のものを使って欲しい。

そんなゴルフ用品を選んでいます。

疑問、質問があればコメント欄またはお問い合わせをご利用ください。

3ヶ月でコースデビューへ向けて能率よく練習しよう!

40代③

余裕があったらやって欲しい、そんなドリルをご紹介します。

  • ステップ打ちドリル
  • リズム打ちドリル
  • スロー素振りドリル

ステップ打ちドリル

STEP
アドレス

通常通りアドレスをします。

STEP
左足を右足方向へステップ

左足を右足方向へステップしながらトップへ上げます。

しっかり右足の上に体重が乗っていること

STEP
左足を元の場所へステップ

左足をアドレスの位置に戻します。

腕、手を先に動かさない

STEP
ボールを打つ

ボールを打ちます。

フィニッシュでは左足に体重が乗っていること

  • 同じタイミングで打つ
  • 右足体重⇒左足体重を意識する
  • 当てることよりもタイミングよく動くことを意識する

リズム打ちドリル

毎回スイングが変わる、力が入ってしまう方におすすめのドリルです。

色々なリズムがありますが有名なところで、

  • 1,2の3(いち、にーのさん)
  • 1,2,3(いち、に、さん)
  • 1,2(いち、に)

という感じです。

トップが大きくなりすぎるという方は、

1,2(いち、に)

間がないという方は、

1,2の3(いち、にーのさん)

を試してみてください。

スロー素振りドリル

力が入ってしまう、リズム・テンポが早くなってしまう方におすすめのドリルです。

20秒から30秒かけてゆっくり素振りをする

紹介した3つのドリルの中で最も難しいドリルになります。

このドリルは将来やって欲しいフルスイングで60%の距離を打つ練習に繋がっていくので、出来なくても良いのでチャレンジしてください!

怪我に注意!これだけは気を付けたい!

40代④

声を大にして言いたいことがあります。

それは、

40代は皆さんが思うよりも若くない!

僕も含めて、

  • 古傷の悪化
  • 膝、腰、肩、ひじ、手首の各関節の痛み
  • 体力低下
  • 目の老化

実は40代の初心者が最も大切にしたいポイントになるかもしれません。

そこでFive O’clock Golfがおすすめする、

けが防止素振りおすすめスイングトレーニングをご紹介します!

  1. 遠心力素振り
  2. トップ、フィニッシュで10秒止める

①遠心力素振り

地面と平行にクラブ横に振るドリルです。

ポイントは、

  • クラブをゆるく握る
  • クラブを体に巻き付けるように振る
  • 左右同じように10回ほど止めずに振り続ける
  • 出来るだけ力を入れない

クラブが体に巻き付くときに背中が伸びるのが分かると思います。

クラブを軽く握って振ることにより、各関節もストレッチされます。

練習前にするとよいですね。

②トップ、フィニッシュで10秒止める

トップ位置、フィニッシュ位置も同時に固めることが出来るドリルになります。

ポイントは、

  • しっかり右足に乗ったトップを作り10秒止める!
  • しっかり左足に乗ったフィニッシュを作り10秒止める!

もしもこれは余裕だ!という方は発展ドリルがあります。

発展ドリルはハーフスイングをトップ位置としてやってみてください。

  1. ハーフスイングのトップで10秒止めた後、膝を約90°曲げたところで更に10秒止める!
  2. その後足を延ばしてハーフスイングのトップの位置に戻りハーフスイングのフィニッシュまで振る!
  3. ハーフスイングのフィニッシュで10秒止めたあと、膝を約90°曲げたところで更に10秒止める!

このドリルは結構きついと思うので、決して無理せず取り組んでみてくださいね。

まとめ:40代初心者ゴルフ!一からゴルフを学んで3ヶ月でコースデビュー!

40代初心者ゴルファーが3か月でコースデビュー!とテーマに記事化しました。

40代ともなると周りにゴルフをしている、

  • 上司
  • 先輩
  • 取引先
  • 友人、知人
  • 親戚

からのお誘いを断り切れなくなります。

今回書いた内容で練習してもらえれば、

周りも驚く初コースデビューを迎えることができます!

応援しています!頑張ってくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

またのご来店をお待ちしております。

40代トップ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事で分かること